いわくつき物件とはなんですか?

営業時間/8:00~19:00 定休日/水曜日

店舗情報

JINESTLY HOUSE 有限会社 森英

JINESTLY HOUSE  有限会社 森英

〒266-0003

千葉市緑区高田町187-21

043-310-6670

043-291-2228

8:00~19:00

水曜日

JR外房線沿、内房線沿線の不動産買取、売却、仲介、注文住宅、リフォームまでお任せください。

会社概要

いわくつき物件とはなんですか?

内覧の際にあるご質問で売却理由を聞かれることがあります。

リフォーム済み物件は売主が業者の場合が多いのですが、前所有者の売却理由が住宅ローンのお支払いを続けることが難しくなり、やむを得ず業者に売却するという場合が多くあります。(任意売却等。)

その理由をお話しすると「縁起が悪いので、この物件はやめておきます…。」とおっしゃる方がまれにいらっしゃいますが、我々不動産業界の中ではこのような物件は縁起が悪い物件とは言いません。

「物件に罪はない」という考え方です。

キレイにリフォームされ、付加価値が付きますので、逆にお勧め物件としてご紹介しているのが実情です。

俗に言う「いわくつき物件」とは、建物の中で自殺や殺人があった、腐乱死体が見つかった…。などという物件です。

そのような特別な事情のある物件は「告知事項有」と販売図面や重要事項説明に記載し、お客様に必ず説明しなければなりません。

このような物件は敬遠されるお客様が多いのは事実ですし、やむを得ないと思います。

ですが、ローン返済が大変で売却を決めた。

もしくはそれをリフォームしたなどの物件について、ご新居の候補から外してしまうことはもったいないのではないかと思われます。

いろいろなお考えがあるので一概に決めつけはできませんが、個人的には問題ない物件と思いますのでご参考いただけたら幸いです。
ページの先頭へ